ドッグスポーツを上手く撮るには

アジリティー編
どうしたら上手く撮れるのか?教えてと良く聞かれるのです(上手くはないですが・・・)
参考になれば良いですが(笑)

カメラの設定
キヤノン機の場合(キヤノンしか分らない)

撮影モード:流し撮り以外は絞り優先AE

測光モード:評価測光で必要に応じて露出補正

シャッタースピードは最低でも1/1000

AFボタンでAF動作、シャッターボタン半押しではAFは動作させない(親指AF)
動体撮影の基本です、置きピンも簡単に出来ますし撮影が楽になります。
わたしはこれでワンショットAFは使ったことがありません、どんな撮影でもAIサーボです。

基本アジはAFで撮れる所はAFで追います。

スラロームはすべてAFで撮ってます。
f0180075_20464190.jpg
f0180075_20465595.jpg
f0180075_20471755.jpg
f0180075_20473337.jpg

注意点はAFフレームから顔を外さない事です。
被写体追随敏感度が設定できるカメラでは「遅い」にします。


バーの撮影では置きピンを使います。
正面から飛んで来る場合はバーに置きビンしておいて犬の顔がバーより上に来たらAFを動作させます。
被写体追随敏感度が設定できるカメラでは「速い」にします。
f0180075_22221240.jpg

f0180075_22225937.jpg



斜めから飛んで来る場合は完全に置きピンで撮ります。
飛んで来そうな場所に置きピンしときます。
f0180075_2151615.jpg

f0180075_2133699.jpg
f0180075_21342771.jpg


タイヤはAFでは無理ですね,置きピンです。
f0180075_21355516.jpg
f0180075_21363898.jpg


その他はAFで撮ってます。
f0180075_21372323.jpg
f0180075_21373193.jpg


一眼レフの場合はレンズの事を考えないといけないので、ドッグスポーツを本格的に撮ろうと思うなら、キヤノンかニコンそしてプロ機ををおススメします。


つづく
by syuccyann | 2010-11-12 21:49 | カメラ・レンズ
<< NDA秋が瀬 ヤッター!! >>