下関までの旅(後編)その2

下関をあとにして一路四国まで!!
四国に渡る手前の鴻池SAでどりさんと待ち合わせ、到着したのが深夜の2時、SA内は平日なのでトラックばかり
なんであいつらはエンジン掛けっぱなしで寝てるんだ!窓閉めて丁度良い気候なのにエンジン掛けてる意味わからん!
騒音は凄いし、排気ガスは臭いしで最悪!

朝7時に起床し犬達にご飯をあげて9時に目的地の土器川の河川敷までGO!
今日はアプロさんとマーク40さんが、楽しみにしていた讃岐うどんツアーに連れて行ってくれる約束
その前に車でおとなしく待たせるため、遊ばせて疲れさせる算段(笑)
f0180075_2010659.jpg
f0180075_20101463.jpg
f0180075_20102649.jpg
f0180075_20103514.jpg

エルは放すと何処かへ行ってしまうのでこの状態(笑)
f0180075_20115243.jpg

マークさん撮影

この後うどん屋を3件ハシゴ!旨かったです。
食べるのに夢中で写真はありません
この後、骨付き鳥の「一鶴」に行きましたが休憩中でした。
夕方開店になるまで瀬戸大橋記念公園にいきました。
瀬戸大橋が一望できて素敵な公園でしたよ
f0180075_2019384.jpg

f0180075_20172217.jpg
f0180075_20173665.jpg

今回も角島大橋につづき瀬戸大橋もガスってました。
f0180075_2022135.jpg

ここでマーク40さんとはお別れ、またよろしくお願いします。
アプロさんの案内でもう一度「一鶴」まで今晩のつまみの骨付き鳥と晩飯の鳥めしを買いました。
その後、お風呂屋さんまで案内してもらいここでアプロさんとはお別れ、ありがとうございました。

サッパリして今日の宿泊地の道の駅「うずしお」までGO
ここで先ほど買った「骨付き鳥」と「鳥めし」を食べました!
めちゃくちゃ旨かったです。横浜にも「一鶴」があるので、今度お店でアツアツの「骨付き鳥」を食べに行こう!

夜遅くには雨が降ってきて雷まで・・・

うずしおを見ようと楽しみにしてたのに翌朝も雨でした・・・
f0180075_20343738.jpg
f0180075_2035298.jpg
f0180075_2035195.jpg

また橋がダメでした(笑)
ここから淡路の公園までGO!
公園の駐車場に着く頃には雨も上がりTOKIKOさんと昨年の淡路のファイナル以来の再会です。
TOKIKOさんのお友達も来てくれてSプードル5頭です。
左がどりさんのナッツRVクレア5,0Xです。右が私のバンテックZiLです。

f0180075_20512261.jpg

プードルズ左からノエル、ラテ、るう、ふぁーふぁ
ココの公園は広くて芝が綺麗です。ぴっぴも楽しくて放浪中
f0180075_20543045.jpg
f0180075_20544112.jpg

たっぷり遊んで道の駅「あわじ」に生しらす丼を食べに行きました。
旨かったですよ!
明石海峡大橋ですが、なんだかスッキリしませんねー
f0180075_2163145.jpg

f0180075_2165591.jpg

f0180075_20563260.jpg

お腹もいっぱいになったところで国営明石海峡公園に移動です。
ここは昨年JFAのファイナルで来たところなんですが、公園内は周ってませんでした。
ぽっぽと茶々は疲れるのでエアコンの効いたキャンカーでお留守番
f0180075_21102594.jpg

f0180075_21114816.jpg
f0180075_211225.jpg
f0180075_21123398.jpg

このヒトもお疲れ
f0180075_21131911.jpg

この公園はとても広くてまだまだ奥があるらしい・・・だけど
私たち夫婦はここでリタイヤ(笑)
出口付近で待つ事に・・・そこには鴨が!
この2頭はもう大変!池に飛び込む勢いです。
f0180075_2117294.jpg
f0180075_21171583.jpg

鴨が道を歩いていると引っ張る!引っ張る!
f0180075_21185292.jpg

ここでTOKIKOさん達とはお別れ、ありがとうございました。
スーパーに寄って惣菜を買ってお風呂に行きました。
どりさんとはここでお別れ、お世話になりました。
道の駅「あわじ」に戻りご飯を炊いて晩飯を食べて帰路に着きました。
今回の旅行で最後の写真、手持ちなのでぶれてます。

f0180075_2124383.jpg

ここから一気に伊勢湾岸道の刈谷PAまで行きましたが一杯で駐車できず、新東名の浜松SAまで行きここでダウン・・・車中泊となりました。
翌朝はゆっくり目覚めて途中、冨士方面に行ってから帰るつもりでしたが曇っていたためそのまま帰ることになりました。
途中ひょうに降られたりもしましたが、無事我が家にたどり着けることができました。
今回初めてキャンカーでの長期間の旅でしたが思ったより疲れず良かったですよ
とても楽しかったです、みなさんありがとうございました。
走行距離2650kmでした。
終わり
by syuccyann | 2012-05-23 21:33 | お出かけ
<< ZiLのタイヤ 下関までの旅(後編) >>